寝る時にブラジャーは付ける?それとも付けない?

寝るときはブラジャーを着けて形状を保つべきだ

寝るときはブラジャーを着けないでバストを自由にすべきだ

世の中には以上の2通りの考え方がありますが
どちらがバストにとってプラスになるかは、一概には言えません。

と言うのも、どちらにもメリットがありデメリットがあるためです。

ブラジャーを着けるメリットと言われていることは・・・

  • 胸をさせるものがあるため、筋や腱が伸びにくい
  • よって垂れにくくなる
  • 形状を保っているため形が乱れるのを防げる

ブラジャーを着けないメリットと言われていることは・・・

  • 付けている状態に比べて血行が良くなる
  • 窮屈でなくなるので睡眠の質が良くなる
  • あせもやかぶれを防げる
  • 乳がんなどの疾患のリスクが減る

これらはあくまで噂レベルの話であり
どちらがプラスかという科学的なデータや
正確なサンプル数は少ないのが現状です。

結局は「自分がいい方」を選ぶべき

バストの大きさや、カップのサイズが
合っている合っていないでも結果は違ってくるはずです。

しかし、付けっぱなしの状態が体に
マイナスに作用するという研究結果はあるので
バストに対してストレスを与え続けるのは避けましょう。

ちなみに、ある統計では
付ける派が30%、つけない派が70%となっており
付けない人がかなり多いようです。

一番いいのは自分自身で試してみることですが
試す際に大切なことは1日交代で付けてみたり

付けなかったりするのではなく、1ヶ月交代、できれば3ヶ月交代で試してみることです。