「外反母趾」を治して足の形を美しく見せよう

ネイルケア・アートが流行り、一般的になるにつれて
足の爪のオシャレである「ペディキュア」をする女性も増えてきました。

つまり足に注目されるにしたがって、足の形の見栄えも大切になります。

爪を飾るだけではなく、足の形自体を綺麗にすることも大切な要素になります。

外反母趾で悩んでいる人は非常に多く、症状の重い軽いに関わらず
普段ハイヒールを履く女性のほとんどに見られます。

それ自体に痛みがある場合も多く、その場合は常に気にしなければなるため
日常生活に支障をきたす場合もあります。

また、O脚などの足の大部分の形状にも影響を与えることが考えられ
全体的な足のシルエットにも悪影響を及ぼします。

定着してしまった外反母趾を、自力で治すことは非常に困難です。

なんらかの矯正具を試すことをおススメします。

通常のアイテムは日中も、常につけていなければならないものが多く
常に違和感を感じるため、就寝時限定のものが導入しやすいと思います。

矯正具の導入と共に、

  • 足のマッサージ(矯正しやすくなる)
  • サイズの合った靴を見直す
  • 立ち方・歩き方を意識する(痛くても正しい姿勢で)

また、足の筋力の不足や衰えも影響しているため
心当たりがある人は、ある程度鍛えることも解消につながります。

外反母趾は不調の原因にも、あらゆる不調の原因に成ることが分かっています。

特に肩こりや腰痛への影響も大きく
放っておくと、自律神経の乱れにも影響してきます。

「足は第二の脳」と言われるように
本来はとてもデリケートに扱わなければいけないパーツです。